2006年 09月 17日

女は顔ではない

女の子は顔ではない。

「あーかわいくなりたい」とぼやいている女の子というのは腐るほどいる。
中には「そんなことないよ」と言われるの待ちなかわいい子もいるわけだけども、てんでブサイクばっかである。
本気でかわいくなりたいんだったら、今すぐダイエットするなりお金貯めて整形するなりするべきなのではないか?
努力もしないでひがんでいるのは人間としてどうかという話である。
その子がどれだけ輝いているのかが男の心を引きつけるのである。
しかしそれは顔が伴っていなければ成り立たない。
女子バレーの選手は喝采を受けているが、女子柔道の選手は世界一になってもNHKぐらいでしかもてはやされない。
ブサイクにいじめられたら殴り返すが、かわいい子にいじめられたら「もっといじめて!」となるわけである。
なんか話が180°変わってしまったような気もするが気にしない。

そもそも女は顔ではなく内面である。
かわいくなりたいのなら内面を磨いてメンズにかわいいと思わせる人間になるのが最良の手である。
そして近い将来彼氏ができるであろう。
「おまえといるとおちつくよ」と彼氏は言いながらも、彼氏は道行くかわいい女の子に目移りして浮気するわけである。
つまりブサイクはいくらがんばってもダメなわけである。
少し話が脱線した、というか真逆のことを言ってしまったような気もするが気にしない。

社会的ステータスもこの際大事だろう。
医者や実業家がやたらとモテる現代の世の中、女もそれなりのステータスを持てば男共はハイエナのように集まる。
かわいい女の子でしかも金持ちだったら「逆玉の輿だね」と男は言われ、ブサイクだったら「金のために結婚なんかして!おまえにプライドはないのか?」と言われる。
ブサイク金持ちと結婚した男は罪悪感やら何やらで人間的に堕落してしまう。
つまりブサイクは男をだめにしてしまう、いない方が良いような存在なのだ。
もう自分が何言ってるかよくわからんくなってきたが気にしない。

以上の文で分かっていただけだろうが、女は顔ではない。
別に私がかわいすぎるから言っているわけではない。
[PR]

by hitorizumou | 2006-09-17 18:58 | 妄想


<< ニューリリース      no title >>