2004年 09月 23日

ロリータ、愛しちゃった 2

車で20分のところにどうやらロリータ服を売ってる店があるらしいので、妹を連れて行く事にしました。
妹の学校が終わるまで家で寝て待ってようと思ったら、妹も楽しみだったらしく、授業を一限目しか受けないで帰ってきたので2時間程度しか寝れず。

んで出発。
そういえば妹をマイ自動車に乗せるの久しぶりだなって考えながらふと助手席を見ると、オレのお気に入りの角田信朗のミニポスターをやぶろうとしていてビビリました。
理由は顔と筋肉が気持ち悪かったとのこと。
本気で怒ったら笑われました。

地図の通りに行ったらそこはファンシーショップでした。
あれれー?
ロリ服はないのかと聞いたら、もう一年ほど前にロリショップはつぶれたとのこと。

二人「ぐはっ(吐血)」

妹はどこかがキレてしまったのか、傘を竹刀代わりのしてブンブン振り回してました。
なんか怖かったので置いて帰ろうとしたらさらにキレて、帰りの車の中ではダークネスという歌手の良さを延々と語られました。

近くのショッピングセンターにも軽いロリの店があるらしいので行ってみました。
が、たいしたものはなし。
で一緒にブラブラしてたら、どうも周りから怪訝な目で見られるので、
「はは~ん、玉木宏(オレのこと。ごくたまに似てると言われる。が妹は認めてくれない)と綾瀬はるか(妹のこと。ごくたまに似てると言われるらしいがオレは絶対違うと思っている)が一緒に歩いてるで皆驚いてるわけだな。はははー」
なんて喋ってたんだけど、なんてことはない、午前中からセーラー服の女子高生を連れた男がショッピングセンター歩いてたらそりゃ世間的に変だわな。

るるる
[PR]

by hitorizumou | 2004-09-23 04:56 | 日記


<< ドラゴンボール      面接 >>